ブログ|鎌倉駅で歯科をお探しの方は医療法人社団Craile 鶴岡歯科医院 まで

  • 鎌倉駅・医療法人社団Craile 鶴岡歯科医院
・電話
  • 鎌倉駅・医療法人社団Craile 鶴岡歯科医院
・メニュー

記事

マウスピース矯正とは何か?

2022.06.01(水)

■マウスピース矯正とは何か?

 

矯正治療というと、まず頭に思い浮かぶのは“ワイヤー矯正”ですよね。歯の表面に金属製のブラケットとワイヤーを装着する矯正法です。最近ではそれと同じくらい一般的な矯正法となりつつあるものに“マウスピース矯正”があります。とてもメリットの多い矯正法であるため、年々人気が高まっています。今回はそんなマウスピース矯正についてわかりやすく解説します。

 

▼マウスピースを使った歯列矯正

 

マウスピース矯正は、文字通りマウスピース型の矯正装置を使って歯並びを細かく整えていく治療法です。従来のワイヤー矯正とは異なり、装置を自由に取り外せるのが大きな特徴です。いわゆる成人矯正であり、大人になってから受ける治療法です。

 

▼装置が目立たない

 

マウスピース矯正で使用するマウスピースは、透明な樹脂で作られており、装着していても目立ちません。よほど近くで観察しない限り、矯正中であることに気付かれません。複雑な構造のワイヤー矯正とは決定的に異なる点といえます。

 

▼食事・歯磨きがしやすい

 

マウスピース矯正のマウスピースは、それほど強度があるものではないため、装着したまま食事をすると装置が壊れてしまいます。ですから、食事をする際には必ずマウスピースを取り外すこととなります。それは歯磨きにおいても同じです。これは一見するとデメリットのように感じるかもしれませんが、実際はマウスピース矯正ならではのメリットといえます。なぜなら、矯正治療を始める前と同じように食事が楽しめるからです。歯磨きもしやすく、むし歯や歯周病のリスクを抑えることにもつながります。

 

▼まとめ

 

このように、マウスピース矯正は従来のワイヤー矯正とは異なる点が多々あります。そのほとんどがメリットとして機能しているため、年々人気も高まっているのでしょう。そんなマウスピース矯正に関心のある方は、いつでも当院までご相談ください。マウスピース矯正についてさらに詳しくご説明します。