ブログ|鎌倉駅で歯科をお探しの方は医療法人社団Craile 鶴岡歯科医院 まで

  • 鎌倉駅・医療法人社団Craile 鶴岡歯科医院
・電話
  • 鎌倉駅・医療法人社団Craile 鶴岡歯科医院
・メニュー

記事

当院で実施している唾液検査(SiLL-Ha)について

2022.03.23(水)

■当院で実施している唾液検査(SiLL-Ha)について

 

むし歯や歯周病のリスクというのは、お口の衛生状態などを見ることである程度把握できます。ただ、それはあくまで目で見える範囲のものなので、より精度を高めたいのであれ唾液検査がおすすすめです。当院では、短時間で唾液の成分を調べることができる「SiLL-Ha(シルハ)」を実施しております。

 

▼唾棄検査(SiLL-Ha)とは?

 

唾液検査のシルハとは、患者さまの唾液を採取し、専用の機械にかけることでむし歯や歯周病のリスクをチェック検査法です。短時間かつ比較的安い費用で、ご自身の唾液の性質を把握できます。

 

▼SiLL-Ha(シルハ)でわかること

 

唾液のSiLL-Ha(シルハ)では、以下の3つの項目を調べることができます。

 

  • 歯の健康に関する項目
  • 歯茎の健康に関する項目
  • 口腔衛生に関する項目

 

歯の健康に関する項目では、むし歯菌の数、酸性度、緩衝能の3つをチェックできます。酸性度が高いとエナメル質が溶けやすくなります。酸性に傾いた唾液を中性に戻す緩衝能が低いことでも、歯の脱灰が起こりやすくなります。

 

▼唾液で歯茎の健康状態までわかる?

 

従来の唾液検査では、上述した歯に関する項目しか調べることができませんでしたが、SiLL-Ha(シルハ)では、白血球やタンパク質の量などもチェックできます。細菌の活動が活発化すると、これらの成分が唾液中に多量に検出されるようになるので、歯茎の健康状態を把握する上で役立ちます。さらに、アンモニアの量も調べられるので、口臭の原因も突き止めることが可能です。

 

▼検査結果はシートで確認できる

 

唾液検査の結果は、専用のシートで確認することができます。グラフを用いたわかりやすい構成となっており、お口の中の健康状態を視覚的に把握できます。その結果、口腔ケアのモチベーションアップにつながります。

 

まとめ

 

このように、当院ではSiLL-Ha(シルハ)というメリットの多い唾液検査を実施しておりますので、関心のある方はお気軽に当院までご連絡ください。