ブログ|鎌倉駅で歯科をお探しの方は鶴岡歯科医院まで

  • 鎌倉駅・鶴岡歯科医院・電話
  • 鎌倉駅・鶴岡歯科医院・メニュー

記事

当院おススメのロイテリ菌タブレットについて

2021.12.29(水)

■当院おススメのロイテリ菌タブレットについて

 

皆さんは「ロイテリ菌」という細菌をご存知でしょうか?乳酸菌の一種で、最近ではさまざまな食品やサプリメントなどに活用されています。当院でもそんなロイテリ菌が配合されたロイテリ菌タブレットを取り扱っております。そこで今回は、お口の健康維持・増進に寄与するロイテリ菌についてわかりやすく解説します。

 

ロイテリ菌とは?

 

ロイテリ菌は、もともとヒトの体内で生息していた乳酸菌で、母乳を通じて受け継がれてきました。けれども、ライフスタイルの変化などが原因で徐々にその数が減少していき、体内にロイテリ菌を保有している人の数も極めて少なくなってきています。そんなロイテリ菌には、病原菌の活動を抑える作用が期待できることから、ノーベル生理学・医学賞審査機関であるスウェーデンのカロリンスカ医科大学で長年研究が続けられています。

 

悪玉菌を減らして善玉菌を増やす

 

ロイテリ菌は、「ロイテリン」と呼ばれる物質を産生し、身体に悪い作用を引き起こす細菌の活動を抑えてくれます。同時に、身体にとって良い作用をもたらす細菌の繁殖を促してくれるのです。つまり、ロイテリ菌は悪玉菌を減らし、善玉菌を増やしてくれる素晴らしい乳酸菌なのです。

 

ロイテリ菌タブレット

 

当院では、そんなロイテリ菌が配合されたタブレットを取り扱っております。小さなタブレットをなめるだけでロイテリ菌が口腔内に広がります。その結果、むし歯菌や歯周病菌、真菌などの活動が抑えられるのです。もちろん、ロイテリ菌タブレットだけで、お口の病気をすべて予防できるわけではないので、口腔ケアもしっかり行う必要があります。

 

まとめ

 

このように、ロイテリ菌がお口の健康維持・増進に効果があることは、医学的にも証明されています。皆さんもロイテリ菌タブレットを活用して、むし歯・歯周病予防を徹底しませんか?当院で取り扱っているロイテリ菌タブレットは、歯科医師が推奨できる商品となっております。