ブログ|鎌倉駅で歯科をお探しの方は鶴岡歯科医院まで

  • 鎌倉駅・鶴岡歯科医院・電話
  • 鎌倉駅・鶴岡歯科医院・メニュー

記事

超音波の入れ歯洗浄器は効果があるのか?

2019.10.30(水)

入れ歯のお手入れ方法としては、義歯ブラシによるブラッシングや入れ歯洗浄剤の活用というのが一般的ですが、超音波洗浄器の活用というまた別の選択肢も存在しています。ただ、洗浄器の中に浸けるだけで本当に入れ歯の汚れが落ちるのか不安に感じている方も少なくないかと思います。そこで今回は、超音波の入れ歯洗浄器の効果について詳しく解説します。

▼超音波は歯科治療にも活用されている?

皆さんが歯のクリーニングを受ける際、超音波を活用した診療器具が用いられていることをご存知でしょうか。最も一般的なものは「超音波スケーラー」ですね。超音波を発生させることで、歯の表面に付着した歯石を取り除きます。その他、根管治療や外科処置でも超音波が活用されることがあります。

▼入れ歯の汚れを効率的に除去できる

「超音波」という名前から、その効果に疑念を抱いてしまう人もいらっしゃるかもしれませんが、その効果は歯科治療でも実証されています。とくに、超音波スケーラーというのは、歯や歯周組織を傷つけることなく、石のように硬く石灰化した歯石を取り除くことができるため、歯周病治療では広く活用されているのです。それと同じように、入れ歯の超音波洗浄器も、入れ歯をきれいにする効果は比較的高いといえます。

▼他のケア方法と併せて実施することが大切

市販の超音波洗浄器は、それぞれで価格が大きく異なるだけでなく、汚れを落とす効果もまちまちです。しかも万能とは呼べないため、必ず義歯ブラシや入れ歯洗浄剤と併せて使うようにしましょう。複数のケア方法を組み合わせることで、それぞれのデメリットを補い合いながら、メリットを大きくしていくことができます。

▼まとめ

このように、超音波洗浄器は入れ歯の汚れを効率良く落とすことができる便利な機材です。普段のケア方法にプラスアルファすることでより一層、入れ歯の衛生状態が高まります。